木曜日, 12月 31, 2009

年末のバラたち

  12月は何も書かないうちに年末になってしまいました。実は結構12月も花が咲いていました。アイスバーグは春じゃないんだよと言いたくなるほど今もいっぱい花が咲いています。やはり名花というだけはあります。今年は夏はちょっとくじけていたのですが、やはり復活しております。
  アイスバーグの反対側にはスカーレット・オベーションがちょっとだけ花をつけています。ちょっと前だとタモラも咲いていましたが、やはり寒いようであまりきれいには咲いてくれませんでした。
 アイスバーグの横には新たにクィーン・オブ・スウェーデンを植えています。アイスバーグがこんなに元気ならば、色違いでバーガンディ・アイスバーグなんかもよかったかなと思っています。
  メインの庭に移ってくると、目立つのはマチルダですが、今日はたまたまいい写真がありません。風が強かったので被写体ブレしてしまいました。
 ほかに咲いているのは、もとはつるバラだったが普通のブッシュになってしまったメヌエット。こちらはまだつぼみがあったりして、ほんと年中つぼみがついています。
  あとは、王子様モナコことジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコです。こちらも寒さに強く元気ですが、春のように縁が赤くはならず、薄ピンクのままです。今年はいまいちいい花をつけてくれませんでした。剪定を強めにして枝の更新をして、ちょっと肥料を多めにやって、元気を出させよと考えているところです。
 ということで、また来年もよろしく。
Posted by Picasa

2 件のコメント:

自己流ママ さんのコメント...

あけましておめでとうございます。
そして初めまして。

私も青森でバラを少しですが育てています。
雪が降るので早めに剪定して雪囲いをしてしまいましたが 昨年はきれいに咲いてくれました。
写真のマチルダもあります。昨年新苗で買いましたが とてもきれいで良く咲いてくれますね。

色々バラの事を教えてください。

蹴上王者 さんのコメント...

自己流ママさん、はじめまして...

青森は寒波で雪いっぱいですか?福岡県でも昨日は寒くって...

9月に雨が少なくて、復活が遅かったので、開花がずれ込んでいるようです。暖かいという感覚はないのですが、11ごろから伸びた枝に蕾がついて、いまごろ咲いているようです。

今頃咲いていると植え替えや剪定のタイミングが難しいです。でも、アイスバーグなんかは今満開に近い状態でも、春もしっかり咲くのでびっくりです。

また青森の状況なども教えてください。