火曜日, 5月 03, 2011

復活します...咲きました...

  昨年の夏の暑さで秋はたいした花も咲かず、この春もダメなんだろうとくじけていたのですが、ちょっと遅れていますが、今年も春の庭はバラの花でいっぱいになりそうです。
 今年は冬が寒く、3月も暖かくなるのが遅れたため、開花は例年よりずっと遅くなっています。先日久留米の石橋文化センターのバラフェアにも行ってきましたが、ぜんぜん咲いていませんでした。
  でも3月4月の気温の変化が大きくなかったこと、3月にあまり風が吹かなかったことから、バラの葉が痛むことがなくて、毎年悩まされているうどんこ病の発生も少なく、順調につぼみが生育しています。
 そろそろ咲いてくれてもいいかなと思っているのですが、連休になってもなかなか咲いてくれません。いつもならつるディンティベスなど終盤戦というところなのですが、やっと今日あたりから開き始めました。写真はつるディンティベスかなと思ったのですが、夕方でピンぼけだったので、2輪目、3輪目の開花のオールド・ブラッシュを載せておきます。
  オールド・ブラッシュはほんとにベスト・チャイナだと思います。ひらひらとひろがる花びらがたいへんきれいです。もうすこし大きな株ならばもっと優雅に咲くのだろうと思っていますが、継ぎ挿し苗でいまいち大きくなってくれません。それでも、しっかり花はつけてくれますので、このあともしっかり水と肥料をやって、しっかり日を当てて株を充実させたいと思っています。
 暑くならないうちが成熟の時期、花を咲かせることばかりを考えていてはいけないというのが昨年の夏の教訓です。
Posted by Picasa

2 件のコメント:

macaroon さんのコメント...

またHPを楽しく拝見させてください。
それにしても昨年の猛暑は、ここ関東地方もおんなじでした。春先に買った2年生バラのデルバールのパンパドールは時植えしたのですが、夏を越せませんでした。がっくりです。

このオールドブラッシュは連休に箱根へ行った折りにかまぼこ屋のレストランの植え込みで発見。あまりの綺麗さにパチリ!
このバラの名前も知らなくて・・ネットのバラショップに問い合わせました。
ピンクの色味もくっきり、花びらがヒラヒラとして。
植え込みの、なんとピンクの牡丹やピンクの藤の木と混植でしたがおしゃれな。。
http://twitpic.com/4v4jd4

蹴上王者 さんのコメント...

オールドブラッシュいいですよね。ひらひらふわふわっとした感じが癒しを感じさせてくれます。

昨年の秋がさっぱりだったので、春もよくないのだろうと、あきらめぎみだったのですが、おもったりより元気につぼみをつけてくれています。

植物はそれなりに根性があるのですね。

今後もよろしくお願いします。